高機能自閉症・アスペルガー症候群のチェックリスト

対応、症状、診断テスト

高機能自閉症・アスペルガー症候群のチェックリスト

発達障害のプロ家庭教師 高機能自閉症とは、3歳位までに現れ、他人との関わりや、言語コミュニケーションに問題を抱えたり、興味や関心が狭く特定のものにこだわるなどの特徴がみられる、知的発達の遅れを伴わないものをいものを指します。IQでいうとだいたい70以上と言われています。(注)ここでのチェックは大まかなもので、状態を正確に診断するものではありません。
その他発達障害メニュー

フリーダイヤルにて詳細・金額・価格ををお問い合せください

「対人関係やこだわり」に関するチェックシート

以下の質問に対して、下記の1~3の数字をチェックしてください
1.いいえ 2.多少 3.はい

質問内容

1 2 3

妙に大人びている。ませている。

周囲から、「○○博士」「○○教授」と思われている。(例:カレンダー博士)

特定の分野の知識を蓄えているが、丸暗記であり、意味をきちんとは理解していない

含みのある言葉、嫌みなどが分からず、言葉通りに受け止めてしまうことがある

仲良くしたいという気持ちはあるけれど、友だち関係をうまく築けない

会話の仕方が形式的であり、抑揚なく話したり、間合いが取れないことがある

球技やゲームをする時、仲間と協力することに考えが及ばない

誰かに何かを伝える目的がなくても、場面に関係なく声(音)を出す

自分なりの独特な決まり事や手順があり、変更、変化を嫌がる

友達のそばにはいるが、一人で遊んでいる

特定の物に執着する

独特な表情、姿勢をしていることがある

言葉の組み合せなどで、自分にしか分からないような造語を作る




アスペルガー、高機能自閉症、高機能広汎性発達障害に対応する家庭教師

アスペルガー症候群の特徴

● 言葉の意味が理解できない(曖昧な言い方や暗黙のルールの無理解)
● 他人と一緒に物事を楽しむことができない
● 体を前後にゆする、興奮してジャンプを繰り返す
● 自分の中の決まり事などに極端にこだわる(定型化した行動)
● 同時に2つのことをするのが苦手
● 痛みに対する反応が過剰(もしくは無頓着)
● 音に敏感に反応してしまう(味覚、聴覚、触覚のケースも)
● 独特の計算の方法をとる(特定の計算方法が苦手)
● 自転車がこげない、お箸が使えない
● 字が乱雑(みみず、漢字の位置逆転、「は」と「わ」の混同)


フリーダイヤルにて詳細・金額・価格ををお問い合せください
家庭教師が自宅学習をしっかりサポート 小学生コース 中学受験コース 中学生コース 高校生コース 無料体験 資料請求 プロ家庭教師 不登校の統計と定義まとめ 不登校・学習障害 LD 中学生の苦手科目克服コース 家庭教師のジャンプを選んだ理由は?

こんな生徒さんに最適です!

  • 学校の授業についていけない
  • 部活と勉強の両立が難しい
  • 塾に行っても成果がでない
  • 塾への夜道が不安だ
  • 勉強のヤル気がでてこない
  • 定期テストの成績を上げたい
  • 学校に行くのが嫌になった
  • 偏差値30台からの受験
そんな生徒さんにおすすめ TV-CMを見る