学習障害(LD)のチェックシート

症状、対策方法など診断テスト

学習障害(LD)のチェックシート

発達障害のプロ家庭教師 学習障害とは 基本的には 全般的な知的発達に遅れはないが 聞く 話す、読む、書く、計算する、推論するなどの特定の能力の習得と使用が困難になる障害を指します。学齢期に発覚することもありますが、学齢期を過ぎるまで明らかにならないケースもあります。
学習障害(LD)のチェックシートを作成してみましたので,日常生活でのお子様の状態把握にご利用ください。
(注)ここでのチェックは大まかなもので、状態を正確に診断するものではありません。

フリーダイヤルにて詳細・金額・価格ををお問い合せください

聞き取り能力に関するチェックシート

以下の質問に対して、下記の1~4の数字をチェックしてください
1.ない 2.まれにある 3.ときどきある 4.よくある

質問内容

1 2 3 4

聞き間違いがある
(意味のとり違いなど)

聞き漏らしがある
(聞いているはずなのに)

面と向かって言われると聞き取れるが、集団指示などの場面では難しい

指示、指摘の理解が難しい

話し合いが難しい
(話し合いの流れなどが理解できない)




話す能力に関するチェックシート

以下の質問に対して、下記の1~4の数字をチェックしてください
1.ない 2.まれにある 3.ときどきある 4.よくある

質問内容

1 2 3 4

適切な速さで話すことが困難
(たどたどしい、早口であるなど)

言葉につまったりする

単語の羅列や、短文で内容に乏しい話をする

思いつくままに話したり、
筋道の通った話をするのが困難

内容を相手に分かりやすく伝えることが困難




読む能力に関するチェックシート

以下の質問に対して、下記の1~4の数字をチェックしてください
1.ない 2.まれにある 3.ときどきある 4.よくある

質問内容

1 2 3 4

読み間違えが多い

文中の語句や行を抜かしたり、
繰り返し読んだりする

読むのが遅い

勝手読みをする
( 「いきました」を「いました」など)

文章の要点を汲み取れない




書く能力に関するチェックシート

以下の質問に対して、下記の1~4の数字をチェックしてください
1.ない 2.まれにある 3.ときどきある 4.よくある

質問内容

1 2 3 4

文字が読みにくい
まっすぐ書けない、大きさがバラバラ<

独特の筆順で書く

漢字のこまかい部分を書き間違える

句読点を抜かしたり、正しく位置に打つことができない

短い文章や、決まったパターンの文章しか書かない




計算能力に関するチェックシート

以下の質問に対して、下記の1~4の数字をチェックしてください
1.ない 2.まれにある 3.ときどきある 4.よくある

質問内容

1 2 3 4

年齢相応の数の意味や表し方が理解できない(分母が大きい方が値が大きいetc)

簡単な暗算ができない

計算にとても時間がかかる

答えを得るのにいくつかの手続きを要する問題を解くのが難しい(2つの立式を必要とする計算)

年齢相応の文章題を解くのが難しい




学習障害・ダウン症・自閉症の無料相談

個性やレベルにあわせた指導「こんなお子さんにおすすめ」

● 集団への一斉の指示では理解できない
● 簡単な漢字が書けない、計算ができない。
● 授業のスピードについていけない
● 授業のノートが白紙のまま
● 読み間違えや勝手読みが多い
● 就学、進学を控えての不安がある
● 学校になかなか行けないお子さまの補習指導
● フリースクール、学習塾に行かせたいが対人関係に不安がある


フリーダイヤルにて詳細・金額・価格ををお問い合せください
家庭教師が自宅学習をしっかりサポート 小学生コース 中学受験コース 中学生コース 高校生コース 無料体験 資料請求 プロ家庭教師 小中学生 6.5%に発達障害の可能性 不登校の統計と定義まとめ 不登校・学習障害 LD 中学生の苦手科目克服コース 家庭教師のジャンプを選んだ理由は?

こんな生徒さんに最適です!

  • 学校の授業についていけない
  • 部活と勉強の両立が難しい
  • 塾に行っても成果がでない
  • 塾への夜道が不安だ
  • 勉強のヤル気がでてこない
  • 定期テストの成績を上げたい
  • 学校に行くのが嫌になった
  • 偏差値30台からの受験
そんな生徒さんにおすすめ TV-CMを見る