栃木のプロ家庭教師

知的障害/ダウン症/自閉症/アスペルガー症に対応する家庭教師

知的障害/ダウン症/自閉症/アスペルガー症に対応する栃木の家庭教師

プロ家庭教師・不登校訪問専門員の育成

発達障害・学習障害などへ柔軟に対応(栃木)

自閉症、ダウン症候群、視力障害、聴力障害、アスペルガー症候群など、「障害(がい)」といっても症状は様々で、個人差もありますので一人一人に応じた適切な対応を行うことが大切です。単に勉強を教えるだけでなく、生徒さんが社会活動に必要な知識や技術を身につけてもらうことなども活動の一環と考えています。また、一般社団法人ひきこもり支援相談士認定協議会が認定する不登校訪問専門員のライセンスを取得し、様々なフォーラムへの参加などを通じ、児童の心のケアを考えた活動を行っております。

柔軟な対応ができるのも「プロ家庭教師ならでは」
発達障害を持つ生徒さんの多くは、程度の違いはありますが、勉強に関して何らかのコンプレックスを持っています。心がけていることは、生徒さん一人一人の状況を把握した上で、そのコンプレックスを取り除くということです。 例えば、以前受け持っていた小学生の生徒さんは、計算力はありましたが、文章題が苦手でした。文章題の多くは答えだけでなく式を求めさせられるため、当てずっぽうで解くわけにはいきません。その生徒さんの場合は「どんな問題の時に四則計算のどれを使えばいいのか」を考えることが苦手でした。そこで、「合わせて」「全部で」などは足し算、「ちがい」などは引き算を使うことが多いなど、文章題の中にあるヒントの見つけ方を教えたところ、積極的に文章題を読んでヒントを探すようになり、式を作るのが少しずつ上手くなっていきました。ステップアップの度に一緒に喜び、きちんと評価してあげることで生徒さんも自信を取り戻して、勉強が楽しくなっていったようです。
「プロ家庭教師ならでは」
学習障害・ダウン症・自閉症のプロ家庭教師 現在、左半身麻痺という重度の障害を抱えている生徒さんを受け持っていて、彼の場合養護学校に通っていても学校の授業にはついてけません。「大学生よりも安心できるプロの家庭教師に任せたい」ということでご依頼頂きました。ジャンプのプロ家庭教師は臨時で雇った社会人ではなく全員ジャンプの社員ですから、そういった意味で厚い信頼をいただいています。しかも持病や障害を抱えている生徒さんの場合、勉強ができるできないということの前に、人と接することや社会人として仕事をしていけるのだろうか?といった共通の悩みが各ご家庭にあります。私の受け持った生徒さんには2年間通常の勉強を教えていたんですが、ご両親の希望でいまではパソコンの使い方を教えています。こういった柔軟な対応ができるのも「プロ家庭教師ならでは」と感じています。もちろん、学習方法やテストで点をとるためのノウハウを指導することが家庭教師の役目ですが、教育者として生徒さんと関わる以上、私たちプロ家庭教師ができることは勉強を教えることだけではないと思っています。
家庭の事情に柔軟に対応して頂いた為 知的障害 学習障害・ダウン症・自閉症の無料相談

フリーダイヤルにて詳細・金額・価格ををお問い合せください
head
栃木の特別支援学校一覧
宇都宮市 / 宇都宮大学教育学部附属特別支援学校 栃木県立のざわ特別支援学校 栃木県立わかくさ特別支援学校 栃木県立富屋特別支援学校 栃木県立岡本特別支援学校 鹿沼市 / 栃木県立富屋特別支援学校鹿沼分校 今市市 / 栃木県立今市特別支援学校 下野市 / 栃木県立国分寺特別支援学校 栃木市 / 栃木県立栃木特別支援学校 足利市 / 栃木県立足利特別支援学校 栃木県立足利中央特別支援学校 那須塩原市 / 栃木県立那須特別支援学校 那須烏山市 / 栃木県立南那須特別支援学校 芳賀郡 / 益子町 / 栃木県立益子特別支援学校 特別支援学校(視覚障害) / 宇都宮市 / 栃木県立盲学校 特別支援学校 (聴覚障害) / 宇都宮市 / 栃木県立聾学校
家庭教師が自宅学習をしっかりサポート 小学生コース 中学受験コース 中学生コース 高校生コース 無料体験 資料請求 プロ家庭教師 小中学生 6.5%に発達障害の可能性 不登校の統計と定義まとめ 家庭教師のジャンプを選んだ理由は?

こんな生徒さんに最適です!

  • 学校の授業についていけない
  • 部活と勉強の両立が難しい
  • 塾に行っても成果がでない
  • 塾への夜道が不安だ
  • 勉強のヤル気がでてこない
  • 定期テストの成績を上げたい
  • 学校に行くのが嫌になった
  • 偏差値30台からの受験
そんな生徒さんにおすすめ TV-CMを見る