静岡県の家庭教師

静岡県の生徒さんへプロ家庭教師のジャンプからのお知らせ

☆作文の秘策☆

2013/08/05

 毎日暑いですが、皆さんいかがお過ごしですか?
私はこの夏、見たい映画が三つもあって困っています。
映画館は涼しく、物語に夢中になる間は気分が高揚して
とてもお勧めです(*´∀`*)

今狙っているのは、「風立ちぬ」でしょうか?
CMで「堀辰雄」の名前を見てから、この映画を見たい!
と決めていました。 大学で近代文学を専攻したので
とても懐かしく、とても楽しみにしています(*/∀\*)


 さて、文学の話などすると、思い出すのが、
「読書感想文」です。
読んだ本の感想を書くだけ、と思いがちですが、
読む本の長さによっては感想が溢れてきて、
何から書いて良いのか解らなくなってしまったり、
難解な本を選んでしまうと、解説文のようになって
しまったり、なかなか奥が深いものがあります。

 また、現在多くの学校では、読書感想文として
ではなく、幾つかの作文の中から選択して、書きたい
ものに挑戦するような形式が取られています。
 そうなると、各お題によって、注意点に違いが出ます。
以下に、少し特徴と注意点についてまとめましたので、
参考に見てみて下さい!


● 生活体験文 (日常生活の中で経験したことを元に)

 身近な題材過ぎて何について書いたら良いのかを
定めるのに迷いが出ることも…
 ボランティア・高齢者との関わり・環境・ごみについてなど、
ニュースや新聞と絡め易いテーマを使うと書きやすいです。


● テーマ作文 (各テーマについての感想を求められる)

 「思いやり」・「ありがとう」・「携帯電話」・「電車マナー」など、
様々なテーマについての作文となるので、そのテーマごと
題材になりそうな体験・経験についての記憶を引っ張り出し
事前にメモを書いておくと書きやすいです。


● その他 (俳句や短歌・詩)

 俳句や短歌、川柳などは、クイズ番組などで簡単にイメージ
は出来ていても、どういう条件で書いたら良いのかがすぐに
浮かんでこないことが多いです。
 まず、違いが認識出来ている事が前提で、俳句は5・7・5、
短歌は5・7・5・7・7、川柳は5・7・5です。
俳句には季語が必要ですが、川柳には特に必要ありません。
 詩には、定型詩と自由詩があり、定型詩はリズム重視、
自由詩は自由です。また文語と口語があり、文語は書き口調、
口語は喋り口調です。
 短い文からなる創作課題は、短いからこそ内容をまとめる
技量が要ります。「楽そう」という意識は捨てて挑みましょう。

いかがでしょうか…|ω・`)
基本的には、下書きメモを書いてから、清書をするのが
鉄則です。早めからコツコツ進めましょう!

感想文の書き方については、このブログの過去ログにも
ありますので、参考にして下さい!(*´σー`)

 夏バテ・熱中症に注意して夏を満喫しましょう!


 風立ちぬの次は真夏の方程式を狙っている 松永でした☆

プロ家庭教師のジャンプ | 受験・不登校・発達障害・資格取得