静岡県の家庭教師

静岡県の生徒さんへプロ家庭教師のジャンプからのお知らせ

【1】 勉強をいつから頑張れば間に合うか。

2015/02/23

 今日は車のエアコンが勝手に冷房設定に切り替わりました。
聞くと気温が22度だそうで、車の設定が20度なら冷房ですよね(笑)。

 静岡はもう春がそこまで来ているような陽気です。
春と同時に舞い込んでくるのが、合格報告です。
今年もジャンプの生徒さんたちは大健闘中です!
先週は次々舞い込む知らせに、各先生とも頬が緩んでいました。

 さて、3月には公立高校の入試が待っています。
今まで頑張ってきた皆さんも、これがラストスパートになります。
毎年の繰言になりますが、今やるべきは詰め込み学習ではなく、
体調を万全にすることです。
皆さんくれぐれも、連日夜遅くまで起きて勉強をして、
ふらふらの状態で受験日を迎えるようなことはないように、
充分注意して頑張ってくださいね(*´∀`*)

 この10年で多くの生徒さんと出会ってきて、多くの合格者さんと
頑張りが報われた喜びを分かち合ってきましたが、この機会に、
どうやって合格までの道を歩んだか、というのを振り返って
何度かに分けて書いてみようと思います。

 今まさに3月本番に向けて頑張っている皆さんにも、
これから受験を迎えて戦々恐々としている皆さんにも、
参考になるお話が少し出来たらなと思いました。


【1】 勉強をいつから頑張れば間に合うか

今回お話ししたいのは、これです。

中3の夏に頑張ろうと決めて入会される生徒さんも多くいますし、
それで実際に成績が上がって合格を果たす生徒さんも確かにいます。

そういう場合、目標が出来た生徒さんが、それを果たす為のサポートとして
ジャンプを選んでくれ、本人が人の何倍もの努力をしてそれを達成します。
だらだらと何となく「中3の夏だしそろそろ何か勉強始めるか」という場合とは
状況が少し違うよ、ということを前置きしておきます。

結論から言うと、目標が決まった瞬間から勝負は始まっています。
「中3の夏になってから頑張れば間に合う」という気持ちでそれまで
過ごしてしまうのは、非常にもったいないです。

頑張って合格を果たせるかどうかは、本人の思いの強さで変わります。
思いの強さが本人の努力を後押しし、長い受験勉強の背中を押すのです。
今必死に頑張っている受験間際の生徒さんたちには、是非思いの強さを
燃料として、最後まで走りぬいて欲しいなと思います。

また、現在中1~2の生徒さんにあててのメッセージになりますが、
誤解を恐れず言うなら、「中3の夏からでも間に合う」ではなく、正確には、
「中3の夏から頑張れば、高校生にはなれるかもしれない」です。
偏差値問わず公私問わずとにかく高校生になりたいだけなら、
可能性はあります。ただし、選択肢は1つあるかどうかだと覚悟して下さい。

何故今これを話しているのか。
これから今年度を振り返り、新年度への心の準備をするにあたって、
是非これから一年をどう過ごすかを今、真剣に考えて欲しいのです。

私は中1生の段階から進路の話をし、進路資料をお手元に配布しますが、
これは、早い段階から情報を手元に置き、目標を決めた方が成長の幅が
大きくなるからです。目標を決めた瞬間から、生徒さんは変わります。

「◎◎になりたい!」 「○○高校が気になる!」 と思ったその日から、
是非動き出して下さい!

プロ家庭教師のジャンプ | 受験・不登校・発達障害・資格取得